カテゴリー別アーカイブ: 関東地方

ibaraki

水戸の黄門様がつくりあげた?~「質実剛健」な茨城県民

茨城県に住んでいる人の性格を表わすことばに「三ぽい」というのがある。

これには「茨城の三ぽい」と「水戸の三ぽい」と2通りがあって、前者は「怒りっぽい」「忘れっぽい」「飽きっぽい」、後者は「理屈っぽい」「骨っぽい」「怒りっぼい」。

歴史的には「水戸の三ぽい」のほうが先で、後になれば水戸以外の地域にも多くの県民が住むようになり、「茨城の三ぽい」も言われるようになったのだろう。
続きを読む

tiba

千葉県民は人を疑うこともほとんどなく「楽天的」で「のんびりしている」

江戸時代での漫才のボケ担当は千葉県民だった?

楽観的でのんびりとしている千葉県人には、実をいうと関西系の血が流れているのかも? 

なぜか垢抜けないだのマナーが悪いだのと噂されます が、海に面した土地由来の包容力のある天然ボケが関係?
続きを読む

totigi

新しいことにチャレンジする栃木県民~でもなぜか地味で目立たない

都道府県名が表示されていない日本地図を広げて、各県の位置をたずねたとき、どこに存在するのかわかりにくい県というのがいくつかある。 

栃木県もそのひとつで、群馬県とまちがえられたり、東北のどこかの県とまちがえられたりもしてしまう。

「宇都宮市が県庁所在地の県はどこ?」と位置を指し示すクイズ問題ができるくらいだ。要するに、なぜか目立たないのだ。 
続きを読む

gunnma

群馬県民の男は「義理に厚い」女は男性顔負けの「しっかり者」

海は存在しないのに気は荒い、義理人情にも厚い……侠客肌の似合う県。木枯し紋次郎は例外か?     

「上州名物、かかあ天下に、からっ風」と言われるように、越後山脈を乗りこえてくる群馬県のからっ風は半端でなく寒い。

そんな厳しい気象状況のなかで成育したせいか、群馬県人は「強気」で「短気」で「ことぱが荒い」。

逆に考えると、「正直」で「曲がったことが許せない」性格だという。そんな真面目な性格ゆえに損をした人もいた。 
続きを読む

kanagawa

おしゃれなだけじゃない神奈川県には「ウリ」がいっぱいある

インターナショナルでセンスがあるというイメージが強い横浜。

いにしえのよき歴史を伝えている鎌倉。国内を代表する湯治場の箱根。かまぼこと言ったら小田原。

それから、東京の人も憧れる湘南の青い海……。なかでも、自動車の「湘南ナンバー」に高い支持率があるように、湘南のイメージは非常によいですね。
続きを読む