カテゴリー別アーカイブ: 中国・四国地方

okayama

犬養毅に見る岡山県民の「競争心」 ~負けるのが大嫌い 

岡山県民の性格は、常日頃から気持ちが前向きであって、とても利発的であると言われている。

そのせいなのかお隣だというのにカープで有名な広島よりも兵庫を超え先のタイガースが気にかかっているようだ。

郷土に対する意識はそれといってないが、競争意識が非常に強く、負けてしまうのは大嫌い。その気持ちは群を抜いています。国内生まれののジーンズを発祥した地というのも自慢のタネとなっている。
続きを読む

simane

神々が住んでいたと言われる島根の県民性は保守的?

出雲大社も出雲駅伝も、島根県です!ねばり強い働き者だけど、東北人じゃありません。

缶コーヒーの発祥地なのも島根県。いろいろな新しいものもつくっている。いろいろと知ってほしいので少し紹介したい。       

島根県は大昔、出雲と呼ばれていて神様が寄り集まる場所だった。なので、他の県では10月を「神無月」と言うのに、ここの場所だけは「神在月」という。
続きを読む

tottori

鳥取県は安全で安心な住みやすい県~過去には国内ナンバーワンだったことも

鳥取砂丘があって、二十世紀梨や有名な松葉ガニもあるというのに、「地味」だといわれてしまうのはどうしてだろう?

それでも、軽自動車の所有率は国内一。雨がよく降るエリア因幡(いなば)と風がとても強いエリア伯耆(ほうき)の風土の違いくらい、皆さんにもわかってもらいたい!

鳥取県は、日本国内の都道府県で最も人口が少ない。その数、約59万人(2010年)。
続きを読む