カテゴリー別アーカイブ: 九州・沖縄地方

ooita

1万円札に印刷された福沢諭吉は大分県民~協調性がなかった?

幕末にアメリカやヨーロッパを見て回り、当代一の新知識人となった。

「個人主義」「自主独立」といった福沢のくらしは、大分県人の気風そのものであり、1860(万延元)年、幕府の遣米使節に随行した福沢は、そこでも県民性をいかんなく発揮している。 

滞米中の一行の多くは、日本へのみやげにアメリカで初めて見た「のぞき眼鏡」 やギヤマン(ガラス)のコップなど珍品を買い求めた。
続きを読む

miyazaki

とにかく人がいい宮崎県民~争いごとは好きじゃない

昭和の半分くらいまでは「新婚旅行のメッカ」となっていて、近年ではタレント知事の県” として注目されたり……宮崎県には昔もいまも観光客が訪れる。

そのわけは、亜熱帯性の樹木が生い茂るほどの温暖な気候にある。 そんな暖かい気候のなかで生活する宮崎県人もまた、「陽気」で「温かい」。

けれども、温暖な気候は人を「のんびり」させ、競争心を失わせ、「欲のない」人間を生む。  
続きを読む